our Works

Terra Medical Project

我々の使命と理念:遥かなる医療正義を追い求めて

「患者のために医師を応援する」1984年事務所開設来の我々の様々な活動の根源を一言で表現するとこうなります。
そのためには、まずは「先進的試みに理解ある患者の協力を得ながら、献身的使命感を持ち合わせる医師を支援する」ことを活動目標としました。
小さい規模であっても、模範となるような医師や仕組みが医療の世界を変えていくと信じているからです。
他の多くの職業と同様に、医師は人の幸せに大きく関与する仕事です。そんな医師にとって「能力を出し切る」「熱意を煮えたぎらす」「献身性をもつ」ことが求められます。
この3条件を兼ね備えた医師たちを育んでいくことこそ我々の使命と考え、様々なプロジェクトを行なっています。


cooker-img

日頃の真剣な健康管理と万一の病気のときの専門性の高い医療の指揮者役を任務とする「プライベートドクター」を提供しています。
健康な時からのご入会をお願いしています。
寺下代表を中心とした医療スタッフ陣にご信頼をお寄せくだされば、私たちは一丸となって全力で〈安心〉をお届けします。
全力でとりかかれる人数には限度がありますので定員を設けておりますことをご了承ください。

様々な形のプライベートドクターシステム

主侍医©倶楽部:気軽に相談できるドクターを身内に(本格民間侍医サービス)
First Doctorクラブ:寺下ドクター門下生が一番最初の相談役に
Terra サポートクラブ:人間ドック詳細分析&助言サービス(1年更新型契約)
その他、産業医委託や企業医療顧問医など、さまざまなニーズにお応えします。

cooker-img

自由診療制:意思決定支援専門クリニック

医療における意思決定支援専門クリニックです。
重大な病気にかかった時に、徹底的に相談に乗り助言することが任務です。
これから受けていく医療について、どのような治療計画を立てたらよいか、最適な医者をどのようにして探すかなどをプロとして助言いたします。
必要時、専門医の選定や紹介状作成も行います。
セカンドオピニオンを受けたほうがいいか、といったご相談もよくお受けしています。

医療の原点である「安心と納得」は、簡単には得られるものではありません。
我々は、みなさまの差し迫った医療決断に、医療のプロとして最大限の能力と熱意と誠意を持って、また、今まで培った専門医人脈を駆使して支援しております。
良質な相談を維持するため自由診療制とさせていただいております。

More Info

Latest From the Blog

考える癖、正義の癖、幸せの癖をつけるために
物事の基本的なことや、日常の出来事や世間のニュースなどに対して、しがらみなく考えたことを表現し、他の人が自ら考えることの参考になるような意見を発信する人を「思想家」と呼ぶと考え憧れています。
しがらみに左右される弱い自分ですが、このブログでは目をつぶってスパッと思ったことを書きたいと思っております。
ご賛同、またはご批判をお待ちしています。
医学作家、幸福論思想家を夢見つつ。

[Dr.Kenzo BLOG]

  • 200529コロナが教える人の道35

    「誤りを認めることから、改善や進化が始まる」と人には偉そうに言っている手前、このブログの内容は、どうも「悲観的」「批判的」「自虐的」気味になりがちだと認めないわけにはいかないだろう。 今日は「コ

  • 200526コロナが教える人の道34

    前ブログで書いたが、今年の暮れには訪れるかもしれない巨大な感染の波を最小限にするためには、我々国民一人一人が真剣に考えなければならない。特に、自分の身の回りの仲間で比較的リーダー的存在である人は、

  • 200526コロナが教える人の道33

    緊急事態宣言後、毎日のように「今日の感染者数はどうか?」と夕方になるとそわそわとしてしまう。果たして、期待通りに順調に東京でも全国的にも新規感染者数は減少してきた。そして、この1週間で、全国から首

  • 2005011コロナが教える人の道3

    今までの一連の報道の中で、政府や厚労省の対応にじりじり苛立っている人は多い。各新聞社が国民に行った政府の支持率やコロナ対策への評価比率は低下の一路である。国民は、きちんと見ているのだと感じたが、今

  • 200501コロナが教える人の道31

    「要・急の仕事は医療やインフラ関連で、我々の命を守る」一方「不要不急のものは、我々の心を守る」

  • 200427コロナが教える人の道30

    「おっさん、おばさん、目先の夢を追いかけろ」「おっさん、おばさん、過去の栄光に浸れ」

    ああ、憎きコロナが僕にも教えてくれることは多い。

Dr Kenzo BLOG一覧

[ 患者秘書BLOG ]

  • 事務所ご来訪時のお茶出しについて

    こんにちは、患者秘書の森田です。 6月に入り、緊急事態宣言解除を受け当事務所での面談ご希望者や連携機関との打ち合わせなども徐々に増えてまいりました。 サービスとして行っていた湯飲みでの「お茶出

  • 人間ドックアドバイザー

    先日、研修にいかせていただき、人間ドック健診情報管理指導士「通称:人間ドックアドバイザー」の認定をいただきました。 当事務所、当院を頼りにしてくださっている皆様に、寺下先生のもとで良質な保健指導や健診

患者秘書 BLOG一覧

[ 医学塾BLOG ]

  • Terra小屋教養医学塾】6月Zoo

    はじめてのオンライン医学塾です!

  • Terra小屋教養医学塾】4月休講の

    新型コロナ感染拡大防止の措置として、4月の医学塾も3月に引続き休講とする判断を致しました。 ご参加を予定・ご検討されていた方にはご不便おかけしますが何卒ご理解の程、宜しくお願いいたします。 5

医学塾 BLOG一覧
cooker-img

Terra小屋教養医学塾

知識は最強のワクチン!

「教養として」「自分や家族の健康管理として」「会社の社員のために」
『正しい医学知識を学ぶ』小人数寺子屋式健康医学塾です。塾生会員となると、過去の講義動画や資料を一挙に見て学ぶこともできます。
寺下謙三塾長が一貫した基本講座を担当しつつ、東大医学部現役学生によるホットな医学知識を学べます。
インターネットやテレビや流行本などではなく、正当な医学知識を学んでみませんか。

More Info
cooker-img

健康経営サポートプログラム:オンライン医学塾


会社にとって、一人一人の社員は宝です。大切な社員の健康を守ることも会社の義務であるとの考えから「健康経営」の考えが生まれ、先駆的企業が率先しようとしています。
私どもは「知識は最強のワクチン」を合言葉に、社員の方々に本格的医学知識を手軽に学んでいただくことにより、真剣な健康管理意識を定着していただくことを主眼としています。
当事務所では、一般の方向けに医学の基礎を学んでいただくための「テラ小屋教養医学塾」<詳細はこちら>を開催しています。講師陣は東京大学医学部現役学生が中心で、学んだばかりのホットで基礎的な医学知識のエキスが満載です。そんな講義録から厳選したものを、オンラインで社員の方全員に毎月お届けするプログラムです。
わずかな経費で、社員の健康を気遣う経営者の思いが全社員に伝わり、健康への安心が社員の働く気持ちをパワーアップすることを確信しています。

その他、産業医委託や企業医療顧問医など、さまざまなニーズにお応えします。お気軽にお問い合わせください。

cooker-img

ご利用案内

完全予約制です。

下記のPDFの申込用紙に必要事項をご記入の上、(ネット送信(toiawase@drkenzo.com)または)FAX送信願います。
相談の理由・目的について(PDFダウンロード)
相談予約申込書(PDFダウンロード)
後日、事務所スタッフよりお電話差し上げ、予約の手続きをさせていただきます。
医療専門スタッフによる初期相談(有料)が必要です。同時に費用のお見積もりを相談します。予約日までに、お振込をお願いしております。

(費用)

医療専門スタッフ初期相談 30分程度(お電話にても可能) 5,000
主侍医倶楽部 入会時諸費用
年会費
会員様よりのご紹介が必要です
詳細はお問い合わせください
First Doctor クラブ  入会時
Drフィー
事務局フィー
300,000
20,000/月
10,000/月
Terraサポート クラブ 入会時諸費用
年会費
100,000
216,000(ドック基本費用込み)
クリニック診療費(保険適応外) 医療専門スタッフ初期面談
医療意思決定支援外来(初診)
診療情報提供書(紹介状)
その他オプションご用意あります。
ご相談内容によってお力になれないと判断した場合お断りさせていただくことがありますのであらかじめご了承ください
5,000(再診の方は3,000)
80,000
20,000/通
産業医/法人顧問医(健康経営プログラム) 内容によりご相談に応じます。 50,000~/月
オンライン医学塾(健康経営プログラム) 社員1人あたり
社員数や予算、オプションなどお問い合わせください
500/月~
TERRA小屋教養医学塾 月会費(会員)
体験受講
学生割引や単発参加費等のご用意もあります
8,000
4,000
 

(単位:円、消費税別途要)

STUDIO TERRA

医学、医者の世界、患者の世界を面白くわかりやすく!
真剣な健康管理の「閑話休題」として

寺下謙三の「医学作家」としての活動をまとめています。
よくある病気の概説を知りたい。
医者の世界のことを知りたい。
患者の気持ちを表現したい。
医療意思決定のことを勉強したい。
日常のちょっとしたことを見つめ直してみたい。
幸せについて色々考えてみたい。

ACCESS

Terra Medical Project(寺下医学事務所)

〒102-0071
東京都千代田区富士見2-12-6
寺下医学事務所  寺下謙三クリニック

電話 : 03-3511-1500
E mail : toiawase@drkenzo.com

最寄駅:飯田橋
[JR東日本]
中央・総武線(各駅停車) - 駅番号「JB 16」
徒歩約5分
[東京メトロ]
東西線 - 駅番号「T 06」
有楽町線 - 駅番号「Y 13」
南北線 - 駅番号「N 10」
[都営地下鉄]
大江戸線 - 駅番号「E 06」

CONTACT US

Terra Medical Project(寺下医学事務所) お問い合わせ